johnnyGameStudio’s blog

無能なゲームプログラマのぼやき ぎーくになりたい Twitter: https://twitter.com/JGS_Developer

誰の仕事でもない仕事

会社でよく「こんなの俺(あの人)の仕事じゃねえ」という話、よく耳にしますよね(しない?)

でも、よくよく聞いてみるとそういう仕事って実際誰の仕事でもなかったりするんですよね

 

例えば、ぼくが所属している会社では急成長した影響で社内人数とトイレの数が見合っていなくて複数のエリアを行ったり来たりする所謂「トイレ難民」が発生するんです

 

そこで、一人のエンジニアマネージャがトイレの使用状況の可視化をすると言い動き始めたのですが、それを聞いて一人のエンジニア社員が「あれエンジニアの仕事じゃないでしょ、経営層がなんとかしろよ」といっていました

 

まぁ会社のさまざまな問題の最終責任は経営者にあるので一見まさにその通りではあるのですが、実際問題経営者は多忙です。トイレ問題は大事といえば大事なのですが、ほかにも喫緊の課題は山積みなわけで優先順位はどうしても下がるでしょう

 

となると総務などに白羽の矢が立ちますが、総務にトイレなんとかしろといったところで彼らにはどうしようもないわけです

 

今回、そのエンジニアマネージャが示している解決策はトイレ使用状況の可視化なわけですが、この発想は完全にエンジニアの発想なわけです

総務などの非技術系の人間には出にくい発想で、会社を移転したり工事ができる環境でもない限りこの問題に対する解決策としては確かに可視化がベターだと思います

 

となるとやはりこの「トイレ問題」は現状社内でエンジニアしか解決できないわけです

一社員に丸投げするにはいろいろ角が立ちますのでその指揮をエンジニアマネージャが担当するのは妥当な落としどころなわけですね

 

何が言いたいかって、今回のような「トイレ問題を解決してくれるような専門部署」なんて存在しないわけで(大企業では開発支援部みたいなところがやったりするかもしれませんが、中小ベンチャーには無理な話です)ないものねだりして「俺の仕事ではないよね」とあきらめてしまうのはやはり違うと思います

「誰の仕事でもない仕事」を解決できるのは自分かもしれないんですから、社内の人間でなんとかするしかないんですよね

ガンビットAIを使ったゲーム作ってます

今作ってるいるのはFF12ガンビットシステムを使ったシミュレーションゲームです

 

コアとなるガンビットシステム自体はほぼ完成していて、次はゲーム性を乗っける作業なんですが、これがなかなか進んでいなくて・・・

 

仕事と同じようにある程度マップやキャラクターを量産できるようにシステム組んでいるんですが完成が見えずに沼にはまっている気分です

 

簡素でもとりあえずスタートから終了まで動くようにするのが今の目標です

 

動画のは
「すべての敵の中でHPが50%以上の敵がいたらそいつに通常攻撃」
という命令を与えてあとは自律的に動作するまでを録画したもの
命令のキーは「すべての敵」「HP」「50%」「以上」「通常攻撃」の部分
ここのキーを変えれば動きが変わります


【JohnnyGameStudio】GambitAISystem

(Unity)自動でScriptableObjectのAssetファイルを作ってくれるEditorを作りました

毎回自前のScriptableObjectでCreateInstanceするのが面倒だったので作りました

同じようなことを思っていた人がいたらお使いください

 

f:id:johnnygamestudio:20171013023732j:plain

 

github.com

最新のMacbook買いました

色々悩んだ末買ったMacbook2017が届きました


今まではMacBookAir2012を使っていて、元々はMacBook Proを買おうと思っていたのですが、2017年モデルからスペックも上がったとのことだったのでローズゴールドに惹かれてこっちにしました


スペックは以下の通り

CPU Core-i7(1.4GHz)
メモリ 16G
SSD 256G

気になる使用状況ですが、今のところ快適です
開発環境も一通りインストールを行ったのですがフリーズするとかは全くありません
UnityやAndroidStudio、Xcodeも問題なさそうです

また、とても軽いですしコンパクトなので取り回しも良さそうです

スタバに行かなくちゃ…!()